学校司書@非常勤

とある小学校の図書室に生息する、学校司書。難しいこと語れません。絶滅しかかってます。

髪の毛に関する本を集めてみました。

<スポンサードリンク>

先日、髪を切りました。


久しぶりに短くしたので子供達の「髪ー切ったー!」という反応が面白かったです。
家族は無反応なのでなんてありがたいこと…。


長かった髪と一緒に、最近のモヤモヤしてた気分が少しだけスッキリしました。
髪を切るのは厄落としにもなるそうなので、今後の運気上昇に少し期待したりしています。
まぁ本人の気の持ちようですけど。


スッキリついでに求人情報を見たり派遣会社に登録したり、今出来ることも始めました。
出来るなら図書館の仕事を続けたい。
そう再認識しながら次へ繋がることを願っています。




さてさて、今回は「髪の毛」に関するお話を紹介します。
まずは絵本です。


『まぁちゃんのながいかみ』

まあちゃんのながいかみ

まあちゃんのながいかみ

おかっぱ頭のまぁちゃんは、はやく髪の毛が伸びないかなぁと思っています。
それがどれくらいかというと…『長い髪でお魚を釣れるぐらい』とか『おさげの髪に洗濯物をたくさん干せるぐらい』とか、『髪の毛にくるまって眠れるぐらい』とか。
そんなとんでもないぐらいの長さなのです。ページをめくる度にら子供達が『えーー!』『えー!』と繰り返すのが楽しいです。
実際にこんなに長くなったら普通に生活出来ないでしょうけど。たまにものすごいロングヘアーの人を見かけると、まぁちゃんを思い出してしまう私です。


表紙のインパクトがすごい
『こんもりくん』

こんもりくん

こんもりくん

まさにアフロヘアーですね。
こんもりくんは髪を切るのが嫌で、生まれてから一度も切ったことがないので髪の毛が大変なことになっています。
ある日ひょんなことから自分の髪の毛の中の世界に迷い込んでしまうのですが…。自分の髪の毛の中なんて入りたくないー。


ありえない所に髪の毛が生えてしまうのは
『ぼくのいえにけがはえて』

ぼくのいえにけがはえて

ぼくのいえにけがはえて

朝目が覚めたら、屋根の上に髪の毛がふさふさ生えていた!なんてナンセンスな絵本ですが大好きな一冊です。
床屋さん、消防車、お相撲さん…次々に現れて、おうちの散髪大作戦が始まります。


髪を切りすぎて失敗した!そんな時の気持ちが痛いほどわかってしまう
『でこちゃん』

でこちゃん (わたしのえほん)

でこちゃん (わたしのえほん)

お母さんに前髪を切ってもらった「てこちゃん」は短く切られすぎてみんなに「でこちゃん」と笑われてしまいます。
こんな髪じゃ明日幼稚園に行きたくない!とおでこが気にならなくなる方法を探すのですが…。
でこちゃんを見るとどうしても「クレラップ」のCMを思い出してしまう…。

三戸なつめ、「NEWクレラップ」CMで“おかっぱ姉妹”と共演!
そっくりですね!
自分が子供の頃もよくこんな風にパッツン前髪に切られていたので気持ちが痛いほどわかりますねー。
たかが髪の毛、されど髪の毛。


グリム童話からは『ラプンツェル』

ラプンツェル (いもとようこ世界の名作絵本)

ラプンツェル (いもとようこ世界の名作絵本)

魔女によって高い塔に閉じ込められてしまったラプンツェルは、外の世界の王子と恋に落ちてしまいます。
映画にもなった有名なお話です。髪の毛をはしご代わりにして登るなんて想像しただけで頭皮が痛そう。

ちなみにこのお話について「柳田理科雄さん」が科学的に検証しているのがこちら。
ラプンツェル 第4話 | 柳田理科雄のマンガ1日1科学 がんばれ!モモンガ先生http://1kagaku.eikoh-seminar.com/2791kagaku.eikoh-seminar.com

この検証によると、12メートルの髪の長さから伸びた時間で計算すると、ラプンツェルは82歳のおばあちゃんだそうな…。怖ーい。


絵本から離れますが、髪繋がりで「カツラ」について掘り下げたこんな本もあります。
『なぜカツラは大きくなったのか』

なぜカツラは大きくなったのか?―髪型の歴史えほん

なぜカツラは大きくなったのか?―髪型の歴史えほん

  • 作者: キャスリーンクルル,ピーターマローン,Kathleen Krull,Peter Malone,宮坂宏美
  • 出版社/メーカー: あすなろ書房
  • 発売日: 2012/04/01
  • メディア: 大型本
  • クリック: 7回
  • この商品を含むブログを見る
なぜカツラが大きくなったのか。金髪はいつどこで生まれたのか?最古のハゲ治療薬は?などなど髪にまつわる謎に迫ります。

次は床屋さんのお話です。新見南吉の
『かにのしょうばい』

かにのしょうばい (ひまわりえほんシリーズ)

かにのしょうばい (ひまわりえほんシリーズ)

かにが床屋を始めましたが、お客さんがなかなか来ません。海にやってきてタコさんに会いますが…。タコさんはツルツル頭ですよね。
このお話を読んで昔大好きだった映画を思い出しました。
シザーハンズ [Blu-ray]

シザーハンズ [Blu-ray]

歳がバレバレですね。


可愛らしい絵と優しい色合いが特徴の
『バルバルさん』

バルバルさん (こどものとも絵本)

バルバルさん (こどものとも絵本)

バルバルさんのお店へ次々と動物たちのお客さんがやってきます。バルバルさんの接客素晴らしいですよ。


タイトルを見て手に取る人も多いかも?なのは
『ぼくのおとうさんははげだぞ』

ぼくのおとうさんははげだぞ

ぼくのおとうさんははげだぞ

ここまで言い切られると、気持ちいいですね。髪が薄かろうが、はげていようがお父さんはとにかく明るいです。
ちなみに
『ぼくのおかあさんはでぶだぞ』
ぼくのおかあさんはでぶだぞ

ぼくのおかあさんはでぶだぞ

もあります。耳が痛いですね。
髪の毛の本から脱線していますね。


最後は絵本ではありませんが、図書館で借りて面白かったので。
『毛髪川柳』

毛髪川柳

毛髪川柳

子を叱り 言われた言葉は ハゲぞこない

ハゲなのに ハゲる夢見て 目が醒める

五月女ケイ子さんのイラストがピッタリで大爆笑です。

もう一本!毛髪川柳 (日本文芸社の育毛絵本)

もう一本!毛髪川柳 (日本文芸社の育毛絵本)

最後の一本!毛髪川柳

最後の一本!毛髪川柳

実は私も年々薄毛になってきているので…本当は笑えませんがね。

とほほ。